MONTH

2017年12月

セキスイハイムを選ぶと後悔する

セキスイハイムで家を建てなければよかった。セキスイハイムを選んだのは失敗だった。 インターネットの検索でセキスイハイムと入力すると、入力候補に「セキスイハイム 後悔」と表示され、辿っていくと、このような感想が投稿されるホームページやブログに辿り着きます。 後悔の理由が施行不良や欠陥だったのか、まだ着工はしていないが、セキスイハイムを選んで契約を交わした後に、いわゆる新築ブルーになった状態での後悔な […]

新春おもしろ荘の優勝候補は?そして優勝はレインボー!

大晦日,日付変わる元旦深夜に若手芸人発掘バラエティー番組2018年の新春おもしろ荘の放送が予定されています。 2017年この番組から爆発的に売れたのはブルゾンちえみです。出演当時は芸歴2年ながら絵に描いたようなシンデレラストーリーを手に入れました。 さて、今年はどの芸人がブレークのチャンスを手に入れるのか、新春おもしろ荘の詳細を見ていきましょう。 [su_heading size=”2 […]

セキスイハイムの水廻り設備の賢い選び方

セキスイハイムは,全国各地に支店・営業所があり数多くの施工を行っています。そのためパナソニック・リクシル・タカラスタンダード・クリナップといった大手設備メーカーと提携したセキスイハイム仕様の水廻り設備が各メーカーに用意があります。 結論から言うと、セキスイハイム仕様のシステムキッチンを採用することが水廻り設備の予算(費用)を抑える最善の方法です。 セキスイハイムとの建築工事請負契約を交わした段階で […]

ふるさと納税のお得さをわかりやすく解説

所得税・住民税の控除 ふるさと納税にワンストップ特例制度が導入されて確定申告の手間が減ったことから、多くの人が利用するようになりました。一方で、テレビや新聞・雑誌で名前は知っているけど、何がお得かわからない方もいらっしゃると思います。                   ふるさと納税(寄付)をすると、寄附金額から2,000円を除いた金額が所得税・住民税から全額が還付又は控除されます。「確定申告」を […]

ワードプレス「サイトとアドセンスをリンクする」が見つからない場合の対処法

グーグルアドセンス審査申し込み後に「サイトとAdSenseのリンクする」作業を指示されます。このとき「<head>」の下に指定されたコードを貼り付ける必要があるのですが、うまく見つけられないことがあります。ワードプレスのheader.phpファイルを編集する必要があり、苦手な人は????と頭を抱えそうになります では、どのように貼り付けるか順を追って見ていきましょう。 次のような指示が […]

『絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!』放送開始時間

毎年大晦日の恒例の『絶対に笑ってはいけないシリーズ』が今年も放送されます。気になる放送開始時間は 放送時間 18時30分~24時30分   今年のテーマ 昨年は『絶対に笑ってはいけない科学研究所24時』に続き、今年12年目を迎えた大晦日は、『絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!』です。   見どころ ダウンタウン、月亭方正、ココリコの5人が、新人アメリカンポリスに扮し […]

ヒルクライムDJ KATSU保釈に学ぶ刑事裁判の流れ

大麻所持で逮捕されたヒルクライムのDJKATSUが保釈されました。 大麻所持で逮捕・起訴されていたHIP HOPユニット・ヒルクライムのメンバーが、27日に保釈された。 「DJ KATSU」こと斎藤桂広被告(38)は「ご迷惑おかけして、申し訳ありませんでした」と謝罪した。 ヒルクライムの「DJ KATSU」こと斎藤桂広被告は12月1日、自宅などで、大麻をあわせておよそ8グラム所持していたとして逮捕 […]

ワンセグ携帯電話NHK受信契約義務判決

ワンセグ携帯電話を持つことでもNHKの受信量を支払わなければならないという判決が東京地方裁判所で出されました。 テレビを視聴できるワンセグ機能付きの携帯電話を所持していたことを理由に、NHKに結ばされた受信契約は無効として、東京都葛飾区の男性がNHKを相手取り、支払った受信料の返還などを求めた訴訟の判決で、東京地裁(鈴木正紀裁判長)は27日、男性の請求を棄却した。⦅毎日新聞から引用⦆ 放送法の規定 […]

iDeCoの手数料と正しい金融機関選び方

iDeCoに加入する上で考えなければならないのが金融機関選びです。金融機関によって口座管理料が必要なところと無料のところがあり、手数料を抑えることが非常に大切になってきます。一般の銀行預金と異なり、iDeCoを始めるに当たり、運用時にも手数料がかかるため整理したいと思います。

不動産売却・専属専任媒介契約のリスク(2)

分譲マンションや戸建てを売却する際には、必ず不動産仲介業者と媒介契約を締結して、営業活動を行ってもらう必要がありますが、媒介契約の一つ専属専任媒介契約には、売出価格の不正操作リスクがあります。親身になって営業活動をしてくれる営業マンがいる一方で態度を急変する不誠実な営業マンが当たったときは対応策が必要です。 売出価格の不正操作 これは、両手仲介の場合(仲介業者が購入希望者を見つけてくる場合)、売買 […]