データベース接続確立エラー(エックスサーバーMySQL設定とデータベースユーザー名とパスワードの確認)




 

当ホームページはWordPuress(エックスサーバー)を利用して作成しているのですが、テーマの変更に伴いカスタマイズ作業を行っている際にデータベース接続確立エラーという初めて見るエラーが表示されました。

デーベース接続確立エラー

 

ダッシュボードを操作することもできず、記事が消去したのかと不安に思って作業を続けたところ、結果的にはデータベースのパスワードが一致しておらず、変更することで解決できました。

今後の備忘録として記しますので、どなたかの参考になれば幸いです。

 

 

wp-config.phpからデータベースユーザー名とパスワードを調べる方法

 

エラー画面を読むと「wp-config.phpファイルのユーザー名とパスワードが正しくないか・・・」との記載がありましたが、このwp-config.phpが分かりませんでした。

wp-config.php ファイルは WordPress のインストールを行う上で最も重要なファイルの一つです。このファイルは WordPress のファイルディレクトリのルート直下に置かれ、中にはデータベース接続情報などサイトの基礎となる情報の詳細が含まれています。(WordPressサポートページ抜粋)

WordPressではシステムファイル「wp-config.php」の中に、MySQLデータベースへの接続情報が記載されているとのことでしたので、wp-config.phpからユーザー名とパスワードを探す方法を調べました。

 

※エックスサーバー申込時のメールを探しましたが何年も前だったので誤って消去して見つかりませんでした。メールを保存している方はメールに記載がある可能性がありますのでご確認ください。

 

※事前にTeraPadなどのテキストエディタアプリをダウンロードしておくとスムーズです。

 

 

エックスサーバーのファイルマネージャーから調べる

1 エックスサーバーのファイルマネージャーにログイン 

ファイルマネージャー

 

 

2  MySQLの場所を知りたいドメインを選択してダブルクリック 

3  public_htmlを選択してダブルクリック

ファイルマネージャー

 

4 wp-config.phpを選択してダブルクリックしてダウンロード

wp-config.php

 

5 ダウンロードしたファイルをデスクトップに保存

wp-config.php

 

6 事前にダウンロードしたテキストエディタアプリを起動して、上記5のファイルを開く

データベースユーザー名とパスワード
※イエロー蛍光ペンの箇所

 

29番にデータベースのユーザー名、31番にデータベースのパスワードが記載されていました。

 

 

 

エックスサーバーのデータベース(MySQL)設定

1 サーバーパネルからMySQL設定を開く

データベースのユーザー名

 

2 「MySQLユーザー一覧」タブを選択 

3 パスワード欄に上記6でテキストエディタで表示されたパスワードを入力

データベースパスワードの探し方

 

4 「確認画面へ進む」をクリック、「変更」をクリックして終了

 

最後に

 

初めて目にするエラー画面は頭が真っ白になり焦ってしまいます。

全く同じ症状での解決策がなかなか見つからなかったので、どこから手を付ければよいのか不安でしたが、一つ一つ調べながら原因を見つけました。本件はユーザー名とパスワードが一致しないという原因でしたが、データベースの修復が必要なケースもありますので、飽くまでも参考にしていただければと思います。