MONTH

2018年1月

セキスイハイムの上棟の流れや差入れ・祝儀(心付け)

セキスイハイムは工場生産のユニット工法を採用しているため、当日は既に建物内部が一部完成したユニットが建築現場に次々とピストン輸送され、クレーンによって積み上げられていきます。このようなセキスイハイム特有の上棟について、当日の流れやスタッフの人数、工事時間や差入れなど筆者の体験をもとに紹介します。  上棟前日に判断 セキスイハイムはユニットを現地で、一日で組み立て雨仕舞までするため、部材を雨に濡らさ […]

【LIXIL】エコカラットのメリットばかりじゃないデメリットも紹介(性能・費用・施工例)

本物のタイルと見間違うほど高級感があり性能の高いエコカラットは、新築やリフォーム・リノベーションで大活躍です。様々な種類があり、部屋によって使い分けをすることで雰囲気が全く変わり、ワンランク上の空間づくりができます。そんなエコカラットの費用や性能、デメリットを知った上で導入を検討してみてはいかがでしょうか。 性能 エコカラットには、大きく分けて、調湿性能・脱臭性能・さらにシックハウス症候群の原因と […]

セキスイハイム・ファミエスのメンテナンス延長保証が凄いことに

セキスイハイムでは、入居後のメンテナンスに関してセキスイハイムではなく、メンテナンスとリフォームを担当するグループ会社のセキスイハイム・ファミエスが担当しています。 今回ご紹介する住宅設備メンテンナンス延長保証は入居者にとって非常にメリットの大きいサービスです。2016年4月以前の契約者の中にはこのサービスを受けられず、悔しい思いをしたという話も聞くほどです。では、具体的にどういうサービスなのか見 […]

セキスイハイムの施主支給のデメリットと落とし穴

セキスイハイムで家を建てる場合、全ての商材をセキスイハイム及びその提携業者から準備するとなれば、それはそれは費用が掛かります。Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングで調べると、全く同じ商品が半額以下で購入することもできるのです。 では、自分で購入して取り付けてもらうことができないか?という疑問が湧きますよね。それも可能です。「施主支給」と言って施主が直接、自分で商品を購入し、配送の手配などを […]

セキスイハイムのユニット工法「自由設計」の不自由さを問う

ユニット工法は自由設計に適う? セキスイハイムは、25種類の大小ユニットを組み合わせて家を作るユニット工法を採用しています。工場で生産する鉄骨ユニットというと「間取りが自由にとれないのでは?」と思ってしまいますが、実際には88種ものサイズバリエーションをもつユニットを組み合わせて「枠」を作り、その中は部屋などの空間を自由に仕切ることができ、鉄骨の柱と梁だけで基本構造が成立するので、耐震性にバラつき […]

ジュニアNISAで教育費を貯める方法~メリットとデメリットを理解する

「ジュニアNISA」を知っていますか?2016年に制度が始まり、子ども名義での投資・資産形成が可能になりました。投資と聞くと、元本割れの可能性があるため怖いと感じる人も多いでしょう。でも、月5千円~1万円なら、少し節約すれば絞り出せる金額です。筆者がお勧めするのは、家計からではなく、児童手当やお年玉、お祝いなどの臨時収入を原資にすることです。そうすることで家計を痛めることなく投資を始めて大きく増や […]

コーチングの技術「感謝と承認でデキる部下を育てる」方法

部下職員を持つ管理職員は、得てして仕事や業績の成果を褒めてしまいがちです。   褒めること「承認」自体は良いのですが、事務職などは業績アップに直接結びつく業務が目立たない場合があります。 そのような場合に、どのようにやる気を引き出すかという方法について紹介します。   感謝と認知・承認 行動科学マネジメントでいう認知は「行動」に対するもの、つまり部下職員が望ましい行動を取ったと […]

教育費の貯め方と晩婚夫婦の家計リスクを考える

子どもが生まれて考えなければならないのが教育費です。教育費を貯める、準備する目的は大学進学のためと言っても過言ではありません。大学入学時、大学4年間・6年間のためにコツコツと17年間に渡って積み立てを行う必要があります。 教育は、大学卒業というゴールから逆算して考える必要があります。大学進学資金をの貯金を後回しにして幼稚園・小学生のうちから習い事など教育費を掛けていると、お子さんが18歳になったと […]

住宅購入「頭金2割必要」はウソ。単なる妄想にすぎない理由

住宅購入を考えるとき、お金の壁にぶつかるのが「頭金はどれくらいご用意されていますか?」「自己資金のご予算は?」という営業マンの挨拶代わりのジャブとアンケート。 親世代からも、家を買う(建てる)のには頭金が最低2割は必要だなんて話を聞いたことありませんか? なんの根拠もない金額 心配いりません、あれは何の根拠もない数字であり妄想です。そもそも家を購入する、建てる物件が決まっていないのに2割ってどれく […]

失敗しないセキスイハイムの外壁タイル(種類とメンテナンス)

台風の到来が多い日本では、激しい風雨に耐える強さと防水性を備えた安心設計で、住まいを守る役目の外壁についてよく考える必要があります。また、木造建築が多く住宅密集のために火災時に心配される類焼や延焼に対しても、燃えない素材を使って高い防火・耐火性能を備えた外壁の重要性が増してきます。 そこでセキスイハイムの代名詞にもなっている「外壁磁器タイル」にスポットを当てて種類・費用・メンテナンス・性能の点から […]