CATEGORY

NEWS

気象病(天気痛)とは、痛みの原因と対策

雨が降りそうになると頭が重くなったり、頭痛がしたり。または、めまいがしたり、人によっては、狭心症、低血圧、ぜんそく、うつ病など様々なものがあらわれます。このように気象や天気が変化すると発症したり症状が悪化したりする病気は「気象病」と呼ばれています。 頭が重くなったり、片頭痛がしたり、肩が張ったりすると、「そろそろ雨が降るのかな?」と雨雲レーダーよりも正確ではないでしょうか。 頭痛の原因 気圧が低下 […]

宮里藍が結婚発表!相手は誰?

元プロゴルファーの宮里藍さんが公式ブログで結婚を発表されました。 いつも応援して頂きありがとうございます。 今日は突然の報告になる事をお許しください。 この度、私事ではありますが、兼ねてからお付き合いしていた方と6月19日に入籍致しました。 私がアメリカに渡ってから彼と出会い、いい時も悪い時も現役生活を最後まで支えてくれた彼には本当に感謝しかありません。 これからは、私自身が成長していきながら、ま […]

そばの実ダイエットの効果と調理の仕方

テレビやネットで話題のそばの実ダイエットとは、どのようなものでしょうか?日本人が口にする「そばの実」は世界ではスーパーフードとして注目されている食材でもあります。 日本テレビの「得する人損する人」(2018.5.3放送)でも、放送されていましたね。 お笑い芸人のどんぐりパワーズがこのダイエットに挑戦して、わずか3週間で体重がマイナス6㎏、ウエスト回りもすっきりしたほか、中性脂肪の数値も3分の1に下 […]

新春レッドカーペット生放送でアキラ100%失敗

新春レッドカーペット生放送が元日放送されていた。 裸芸でR-1優勝者アキラ100%が出演し、お盆を使った得意芸を披露し、スタジオを沸かせた。 最後のネタである「謹賀新年」と書かれた3つのシガーボックスをお盆に取り替えたネタを披露したところ、まさかの失敗に終わった放送事故。 大いに笑わせてもらった。 アキラ100%は社会の教員免許を持つインテリア芸人であることは余り知られていない。今年はクイズ番組に […]

新春おもしろ荘の優勝候補は?そして優勝はレインボー!

大晦日,日付変わる元旦深夜に若手芸人発掘バラエティー番組2018年の新春おもしろ荘の放送が予定されています。 2017年この番組から爆発的に売れたのはブルゾンちえみです。出演当時は芸歴2年ながら絵に描いたようなシンデレラストーリーを手に入れました。 さて、今年はどの芸人がブレークのチャンスを手に入れるのか、新春おもしろ荘の詳細を見ていきましょう。 [su_heading size=”2 […]

『絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!』放送開始時間

毎年大晦日の恒例の『絶対に笑ってはいけないシリーズ』が今年も放送されます。気になる放送開始時間は 放送時間 18時30分~24時30分   今年のテーマ 昨年は『絶対に笑ってはいけない科学研究所24時』に続き、今年12年目を迎えた大晦日は、『絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!』です。   見どころ ダウンタウン、月亭方正、ココリコの5人が、新人アメリカンポリスに扮し […]

ヒルクライムDJ KATSU保釈に学ぶ刑事裁判の流れ

大麻所持で逮捕されたヒルクライムのDJKATSUが保釈されました。 大麻所持で逮捕・起訴されていたHIP HOPユニット・ヒルクライムのメンバーが、27日に保釈された。 「DJ KATSU」こと斎藤桂広被告(38)は「ご迷惑おかけして、申し訳ありませんでした」と謝罪した。 ヒルクライムの「DJ KATSU」こと斎藤桂広被告は12月1日、自宅などで、大麻をあわせておよそ8グラム所持していたとして逮捕 […]

ワンセグ携帯電話NHK受信契約義務判決

ワンセグ携帯電話を持つことでもNHKの受信量を支払わなければならないという判決が東京地方裁判所で出されました。 テレビを視聴できるワンセグ機能付きの携帯電話を所持していたことを理由に、NHKに結ばされた受信契約は無効として、東京都葛飾区の男性がNHKを相手取り、支払った受信料の返還などを求めた訴訟の判決で、東京地裁(鈴木正紀裁判長)は27日、男性の請求を棄却した。⦅毎日新聞から引用⦆ 放送法の規定 […]

元号は残すべき?新元号の決め方・ルールと用いられた漢字・発表はいつ?

天皇陛下の譲位されることが決まり、歴史上の出来事に立ち会うことの意味を改めて考えさせられます。 政府は天皇陛下の退位を2019年4月30日とすることを閣議決定した。天皇の退位は約200年ぶりで、憲政史上初めてのこと。「GWの休みが10日になる」などと話題になっているが、もう一つ忘れてはいけないのが「元号」の問題だ。既にネット上では次の元号が何になるのかと大盛り上がりを見せている一方、元号自体の廃止 […]