セキスイハイムの吹き抜けリビングのデメリット

明るく開放的でスタイリッシュなリビングにしたいと考える施主の方は多いと思います。その際に一度は検討する「吹き抜けリビング」ですが思わぬデメリットも存在します。

吹き抜けは、窓を大きく取ることができるため非常に明るいリビングになり、昼間は照明が要らない程明るく過ごせます。また、相性の良いリビング階段を採用することで、デザイン性も高くオシャレなリビングになり、明るく開放感のある広々リビングには誰もが憧れるところです。

しかしながら、開放感のあるリビングが出来上がる裏で、デメリットも存在しますので、理解した上で採用を検討してください。

セキスイハイムの吹き抜けリビングのデメリット

→「セキスイハイムの吹き抜けリビングのデメリット」の続きを読む

 

広告