地上波初放送の映画「君の名は。」の視聴率は?

2018年1月3日(水)放送、テレビ朝日系・映画「君の名は。」が地上波初登場しました。
興行収入は250億円超えという空前のヒットを飛ばしましたが、地上波での視聴率が気になります。

ここで気になるのが、歴代の興行収入ランキングの映画の視聴率がどれくらいなのかということです。

[su_heading size=”25″ align=”left” margin=”30″]歴代1位「千と千尋の神隠し」の初放送視聴率[/su_heading]

視聴率:46.9%

歴代1位は、ジブリの大ヒット映画「千と千尋の神隠し」の興行収入は308億円で堂々の1位です。
2003年1月24日にテレビ初放送され、46.9%(ビデオリサーチ・関東地区調べ)という視聴率を記録した。過去にテレビ放送された劇場映画の最高視聴率をマークしました。

[su_heading size=”25″ align=”left” margin=”30″]歴代2位「タイタニック」の初放送視聴率[/su_heading]

視聴率:前編34.5%、後編35.4%

歴代2位は「タイタニック」の興行収入は308億円です。
2001年8月31日に初放送され、前編が34.5%(瞬間最高40.7%)、9月1日の後編が35.4%(瞬間最高42.7%)の視聴率(ビデオリサーチ・関東地区調べ)を記録しました。

[su_heading size=”25″ align=”left” margin=”30″]歴代3位「アナと雪の女王」の初放送視聴率[/su_heading]

視聴率:19.7%

歴代3位は、「アナと雪の女王」の興行収入は255億円です。
2014年3月4日に初放送され、19.7%を記録しました。

 

[su_heading size=”25″ align=”left” margin=”30″]歴代4位「君の名は。」の初放送視聴率[/su_heading]

視聴率:17.4%

歴代4位を記録した2016年に大ヒットの映画「君の名は。」が2018年1月3日に地上波初登場でした。

話題性は抜群ですし、正月三が日の放送でしたが番組平均視聴率は17.4%(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区)。

 

[su_heading size=”25″ align=”left” margin=”30″]「千と千尋の神隠し」視聴率推移[/su_heading]

歴代興行収入第1位の「千と千尋の神隠し」は8回目の放送ながら常に二桁の視聴率を叩き出しています。

  •  2003年1月  46.9%
  •  2004年12月 26.1%
  •  2007年2月  18.6%
  •  2009年6月  21.4%
  •  2011年1月  16.5%
  •  2012年7月  19.2%
  •  2014年11月 19.6%
  •  2017年1月  18.5%

 

広告